キーボード入門
キーボードをもっと楽しむWebマガジン
search
キーボード初心者におすすめの練習曲
最終更新:

キーボード初心者におすすめの練習曲

自分の好きな曲をキーボードで弾いてみたい……そう思ったとしても、初心者の方であれば一歩目が踏み出しづらいもの。

とりあえずは簡単な曲で、指の動きなんかを練習したいですよね。

この記事では、これからキーボードを練習する方向けな楽曲を、たくさんご紹介していこうと思います。

まずはここから初めて、いつかはあのあこがれの曲に。

幅広いジャンルの作品をそろえてみましたので、アーティストを新しく好きになるチャンスにも、なるかもしれませんよ。

キーボード初心者におすすめの練習曲

中島みゆき

2020年公開の菅田将暉さんと小松菜奈さん主演の映画『糸』の主題歌である『糸』は、1998年にリリースされた中島みゆきさんの代表曲です。

長期にわたって人々に愛されるピアノバラードの名曲ですよね。

『糸』の調はフラットが2つで白鍵を多く使うため、コードが押さえやすく練習にぴったり。

そして歌の合間にアドリブ的なフレーズが演奏できればより美しく楽曲を彩れます。

キーボード初心者はまずコード演奏を習得して、少し慣れてきたらフレーズを練習するのがいいと思います!

濱田卓也

花に亡霊ヨルシカ

独特のフレーズで印象に残るピアノが聴けるのがヨルシカの『花に亡霊』です。

2020年に配信リリースされビルボード・ジャパン・ホット100で第6位にランクインしました。

ヨルシカが好きな方も多いと思うので、ぜひ挑戦してほしい1曲です。

1番はAメロもBメロもボーカルとピアノだけで演奏されていて、両手を駆使した弾んだ雰囲気のアルペジオがとても印象的ですよね。

楽曲を決定づける大切なフレーズなので、しっかり練習しましょう!

濱田卓也

天使と悪魔SEKAI NO OWARI

これからコードを覚えたいキーボーディストにオススメなのがSEKAI NO OWARIの『天使と悪魔』です。

2010年にリリースされると石原さとみさん主演のドラマ『霊能力者 小田霧響子の嘘』の主題歌に起用され、オリコンシングルチャートで第8位にランクインしました。

そこまで目立つフレーズはありませんが、その分楽曲を支えるためのコード演奏の練習には最適です。

『天使と悪魔』はフラットが2つの調。

ということで使用するコードは白鍵が多く、押さえやすいので練習にぴったり。

比較的演奏しやすい楽曲です!

濱田卓也

若者のすべてフジファブリック

フジファブリックの『若者のすべて』は2007年にリリースされた彼らの10枚目のシングルで、切なさとエモさを合わせ持った名曲です。

要所で演奏されているピアノは、シンプルでありながら印象に残る素晴らしいフレーズですよね。

高さだけ違う、同じ音階を演奏するオクターブ奏法が特徴で、Aメロやサビで使用されています。

なのでオクターブ奏法のちょうどいい練習曲になりますよ。

ピアノのフレーズが場面転換の合図にもなっているので、バンドでコピーするなら締める役目だということを意識しましょう。

濱田卓也

ありがとういきものがかり

いきものがかりの『ありがとう』は、ピアノイントロが印象的な楽曲ですよね。

この楽曲は2010年にリリースされた彼女たちの代表曲で、オリコンシングルチャートで第2位にランクインしたヒット曲でもあります。

落ち着いたテンポのバラードナンバーで、基本的な演奏はとてもシンプル。

ということで初心者にもオススメなんです。

16分音符が続くイントロは少し難易度高めですが、運指のトレーニングになるのでぜひ挑戦してみてください。

弾きこなせればレベルアップ間違いなしですよ!

濱田卓也

続きを読む
続きを読む